会員証は印刷業者に依頼!【依頼時に気をつけたいポイント】

会員証

会員証を印刷する際には、印刷業者に依頼することがベストです。しかし、依頼するときには抑えておきたいポイントがあります。口コミからポイントをチェックしておきましょう。

レビュー

業者に依頼する時に仕上げりイメージを決めておくこと!

会員証のデザインや文字の配置などを、事前にしっかりとイメージしておくと、業者と打ち合わせをする時に希望を分かりやすく伝えられます。こちらのイメージがハッキリしていないと、業者もどのようなものを作ればいいのか分かりにくいため、希望と違う出来になってしまうかもしれません。会員証は印刷物ですので、おおまかにどんなデザインにしたいのかを、実際に紙に書いて伝えると、打ち合わせがしやすくなりました。印刷の仕上がりについては、その業者が作った他の印刷物をいくつか見せてもらいました。そうして、こちらの希望通りのものを作ってもらえそうだったので、依頼することにしました。時間はかかりましたが、良いものを作っていただけて満足です。
【30代|男性】

希望する加工法とか指定しておくといいよ

会員証を作る際はデザインだけでなく、ロゴやイラストを入れる場合の加工や、文字の加工についても業者に詳しく伝えるべきでしょう。会員証は一度作ればずっと持ち続けることになるので、誰が見ても好感の持てる、飽きの来ないデザインにする必要があります。印刷の加工法に加えて、デザインの配色についても業者と何度も打ち合わせをしました。どんな仕上がりにするかをしっかりと話し合ったうえで原稿を作成し、加工の指定も分かりやすく書き添えました。少し注文がうるさすぎたかなと思ったほどですが、おかげさまで満足のいくものを作っていただきました。丁寧にこちらの希望を聞いてくださった業者には感謝しています。また次の機会があれば利用したいです。
【50代|男性】

広告募集中